« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月30日 (木)

車内で鈍器が・・・

どうやら決定的だ。

オレには憑いちゃいけない何かが憑いている。


野武士?キツネ?鳩?ガリガリの力士


この奇跡的なツイテなさ・・・・他にどう説明付ける?

まぁ、すぐに済むからオレの話を聞いてくれ。。


つい数時間前の話だよ。

帰りの電車内で、運よく座れたんです。

i pod で音楽を聴きつつ、

劇団ひとりの小説 『陰日向に咲く』を読みつつ、



「あぁ~周りがギューギューな中、この優越感よぉ~☆」



っと、快適な帰路にご満悦なオレを、

予想だにしない衝撃が襲ったのです・・・・




ゴッ★

ごぁっ?!




・・・・・意識失いそうになりました。


目が霞むくらい脳がブレました。

事態はつかめないけど、

どうやら頭に何か鈍器的なものが落ちてきたらしい。

「痛い」という表現じゃ甘く感じるほどの衝撃!

鈍器オレ人格が入れ替わるかと思ったもん!!

で、オレの身体を手に入れた鈍器は、

便所に行って初めて異変に気付くんだ。

「うわぁ!こんなものがこんなところにぃ~!!!」

手のことだけどね。ふふふ。

下ネタゼロ宣言!子供と女子にやさしいブログ☆


てか、なんでオレばっかりこんな目に遭うんだろう?!!

風邪引いてるわ、もらいものできてるは、

眼球に血溜まりできてるわ、太ってきたわ・・・


オレより幸せな奴他にいっぱいいんだろがっ!!!


なんでいっつもいっつもオレなんだよ!

コンチクショー!!!っと嘆いていると・・・


ガサガササ!


オレの肩のあたりをまさぐるは、

目の前に立ってたおばさんみたいなおっさん

そして、凶器と思われる鈍器を拾い上げ一言・・・



・・・・・・」



「すいません」のつもりだったのだろうか??

オレは朦朧とする中、力の限りを振り絞り、

10年に一度の舌打ちを繰り出すだけで精一杯。


鈍器の正体はなんだったのかよくわからなかったな。

なんせ箱に入っていたからね。

箱はつぶれちゃったのかなぁ??

・・・って、そんなこと気にしてたまるもんかっ!!!




元祖を謳ってる飲食店くらい

どーーーーっでもいいわ!!




この世は不平等に均衡を保っている。

オレがこんなことになってあげたおかげで、

救われた人間がどこかにいるはずである。


できることならサーカスくらい招待してもらいたいものだ。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年3月28日 (火)

目がぁ!目がぁ~!!

は一番、大事だ。


がぁ!がぁ~!!」

がぁ!がぁ~!!」

がぁ!がぁ~!!」


以外のインパクトのないこと!

誰かがどこかで叫んでても、ピンときません。

最後のやつにいたっては・・・・



沖縄料理?」



・・・くらいにしか思わない。


味覚・聴覚・嗅覚・触覚・視覚


やはり人間、一番お世話になっているのは視覚だと思う。

そんなオレのが、いままさに悲惨!!


右目ものもらいができたのだ!


あんまりしっかり開かない。

お岩さんとは言わないが、明らかに左右が違っている。


ちょっと勘弁してくれよ~と思いつつ、

に顔面がくっつくほど近づいて、

まじまじと右目を各方面から見ていました。

するとぉ~・・・



「あれ?いま左目なんか見えたな。。。」



なんか見えたんです。

お呼びでない左目のほうに!!

恐る恐る、左まぶたをグワッとめくってみると、



ごぁっ!!!!!!!」



瞳の上にもう1個 赤い瞳みたいな血溜まり(?)が!


なんなんだよこれっ!!!

もちろん左目を当てた覚えもないし、

眼球に焼き付けたいと思うようなサンセットを見た覚えもない。

けれど!これ見て病院に直行するわけでもなく、



たぶん治るだろ。」



・・・という根拠ゼロの確信を武器に、

目薬すらささずにへっちゃらでいられるのがオレ。


実際、すこしだけマシになってきた気がするし!!

こういう精神状態でいられれば、

たいていのもんは治るな!

言わば、気持ちで作る天然ワクチン




オレ、不治の病にかかっても

大丈夫なんじゃないかな!?

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年3月26日 (日)

真のお時持ち

金持ち時持ち比例しない。

かと言って、反比例でもないような気がするんだけど、

つまるところ「どっちもいいねぇ~」なのである。


けれど、忙しポッセ(多忙な人。多忙ぶる人。以後・ポッセは、

「時間がもったいない!」などと、我ら暇な人間を見下しがちだ。


現在、オレは暇な時間というものをそれなりに有している。

とても幸せである。

予定は嫌いだ。

ポッセ達は、白紙のスケジュールに恐怖を覚えるんだろう。

オレはそのへんハートが強い

元々入ってた予定を断ってでも、

週に1日は何をしてもしなくてもいい日にしたいほどだ。


そして今日はまさにそんな日だった。


昼の12時に起き、飯を食い、

バラエティー番組を1時間観て、

14時から19時まで寝た。


いいか!ポッセどもよく聞け!


オレは今日1日幸せだった

時間を贅沢に使った。大時持ちここにあり!


言っておくが『充実=贅沢』では断じてない!


例えば、真のお金持ちっていうのは、

お札でケツを拭くような奴のことを指す。

ヒルズ族なんていうのは、序の口。小金持ち。


ゆえに!!


真のお時持ちも同じく、

時間を惜しまないし、省みない!


2桁に及ぶ睡眠を得て、夕方に起き、

何気につけたテレビにたまたま映っていた

島崎和歌子とかKABAちゃんとか森久美子とか

極真の角田とかワハハの柴田あたりが3人ほど集まって、

アジア圏内のグルメ紹介をする旅バラエティー

最後まで見る!


んで、また20時まで寝る!


そして、眠れないのに「夜だから。」という理由で、

0時頃になると、申し訳程度に布団に入り、

あれもしとけばこれもしとけばと反省の素振りも見せず、

来る月曜日を億劫に思うことだけに全身全霊をかける!!



これぞ真のお時持ち!!



「時は金なり」という言葉はあるが、

「金は時なり」という言葉はない。


「お金払うから時間くれない?」は、成立しないのだ。

「オレの代わりに、トイレ行ってきて!」同じ理論だ。



犬のいる生活     = プライスレス

不毛に過ごした時間 = プライスレス



・・・・オレが言いたいことがわかるか?ポッセども!




不毛に過ごした時間はぁ~~

犬のいる生活にぃ~~

匹敵するってこったよぉ~!!!!




・・・犬飼ってるポッセは・・・・・・・・もぅ~勝手にしろっ!!

そして、本音を言っちゃうと今日ちょっと後悔してるんだ。。。

幸せだったなんてウソ。頭抱えたね。


あぁ~~~!!!

時間と贅肉はなくていいから、

お金も犬もいる生活がしたいなぁ~!!


てか、なんで金ないくせに贅沢な肉が付いてんだよ!!

オレにいったい何が起こってるんだよっ!!!!!


お金時間は置いといて、

ひとまず肉貧乏に、私はなりたい。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年3月23日 (木)

トイレでベタ噺

やってしまった。。。

用意周到と言えば?・・・

・・・で、おなじみのオレとしたことが、

トイレでこんなにもベタな状況に追い込まれるとは。

察しのいい方はすでにお気づきかとは思いますが、

用を足したあとにトイレットペーパーがないことに気付いたんです。


超凡ミス!超古典的!!アンニュイ!!!

この状況に腹立てるのもバカらしいし、

かといって冷静でいるのもバカらしいし、

冷静と情熱の間でしばし思考停止・・・・答え、アンニュイ!!!


「別にいいや~死ぬわけじゃないし~」


・・・急がない急がない。一休み一休み。

一休さんばりの緩さを持ってして、

いくつかの選択肢を挙げてみた。


人がいない気配を感じ取って、ケツ出したまま、

中腰忍者スタイルで隣にサササッと移るか?!

でもそのミッションが失敗したときの

精神的ダメージといったら、

“明日から1週間、ゴリラを預かる”レベルではないっ!


結局は、ハンカチというベタの king of king's とでも言うべき、

対処法を用いることにした。


より具合がいいなぁ~!」


・・・逆に助かった・・・くらいの前向きな姿勢を見せるオレ!

ピンチをチャンスに!チャンスをピンチに・・・でも、チャンスにっ!


まぁま、とにかく 万事OKだったじゃないか!ふふふ~~ん♪

なんつって、手を洗ってるとふとあることに気付く・・・



「うぁっ!ハンカチねぇ~~んだよ!!」



なんという盲点!!

灯台下暗し!大正デモクラシー!吉祥寺はいい街らしー(?)!

うっかり八平さながらのうっかりに、我ながらびっくり!


で、仕方ないからトイレットペーパーで手を拭いたんだけどさ・・・




「オレの手、ケツかっ!!!」



・・・っと思いました。

まさに、天と地がひっくり返ったような事件でした。


PS:あとでハンカチ、コンビニで買ったんだけど、

   最近、コンビニでも意外にしっかりしたの売ってるんだね!?

   (↑この情報いらねぇ~!!!!)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年3月19日 (日)

i pod にクレーム

i pod の所有率は相当のもんなんだろう。

わざわざ正確な数字を調べる気にもならないが、

自分自身、1年間くらい使ってるし、

地元友達の所有率も80%を超えている。

ボクサーだったら脅威のハードパンチャーである。

さぁ~、今年もなんでもボクサーに例えるオレ健在!


でも、これ故障率も相当のもんである。

なんせ、地元友達の所有者のうち75%が故障した。

で、故障したうちの50%新品と交換してもらったという話。

残りの25%は中身をただ初期化され、

「これで動きます。」でおしまい。


その25%てのがオレのことだよぉー!!!


症状は新品と交換してもらった地元友達といっしょなのに。

でも、店員が感じいい人だったから怒れなかったよ。。。

apple store に行く前は、もう家出るまえからキレてたのに!


でもね。


初期化してもらったあとも、

しょっちゅうフリーズを起こし、果ては電源も入らない状態に。。



新品と換えてもらうぞっ!!

 腐ったリンゴめがぁー!!!」



apple store腐ったリンゴと名づけ、

新品と換えてもらうまで帰らない意思を固めて、

再度、apple store へ。



i pod の修理でお待ちのイサザ様ぁ~!』


呼ばれた・・・。


一言でも余計なことを言ってみろ。

すぐにsonyに変えよ。」とかグサっとくること言っちゃうかんな。


・・・オレの i pod いじってる♪いじってる♪

“初期化”「しょ」の字が出た時点でアウトだかんな。


「お客様ぁ~・・・・・」


きたきた!なんですと!?なんですとぉ~!?

人生初のクレームをつけようとしている自分に興奮し、

もはや初心を忘れているオレ。

店員が言葉を続ける・・・



「申し訳ないですが、新品と交換させていただきます。」


「んだとぉー!今日という今日は新品に・・・・あれ?!えっ!」



一言も余計なこと言わずに新品に換えてしまう店員に、

肩透かしをくらったオレ。

嬉しいんだけど・・・・なんだかなぁ~!!!!!



オレがクレーマーになれる日は遠い!!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年3月17日 (金)

松たかこを妻に・・・

松たかこに娶りたい。

あの人には他にはない不思議な魅力がある。

オレの好みの系統の顔じゃないし、

もっとかわいい・キレイと思う芸能人は山ほどいる。

でも、にしたいのは松たかこ


声が良く、品があり・・・なのに気取らず、気さくな彼女。

きっと、楽しくも刺激のある毎日を約束してくれるだろう。


名前からしていいもんね。だもん。

性格・ビジュアル共に甲乙つけがたい3人の女性、

竹田梅田がいたら、やっぱり松を選ぶな、オレは!


松たかこがテレビに出始めた頃は、

鼻の下の溝が深いイメージしかなかったけど、この溝については、

こんなロマンチックな解釈を聞いて、イメージは一変・・・



赤ん坊はお母さんのお腹にいる頃は、

まだ前世の記憶を失っていないという。

そして、生まれる直前に、お母さんのお腹に宿っている天使が、

「前世のことは言っちゃダメだよ、シィーー☆」っと、

人差し指をつきつけるときにできる溝なのです


Mizo_1















これ聞いたときに、オレはすぐに松たかこを思い出して、

たぶん相当、記憶力良かったから、

天使から念入りに「シィーー☆」をされたんだなぁ~・・・



賢いじゃん!松ぅ~~!!!



・・・なんて思ったものである。


最近、久しぶりに出したらしいですね。聞いてないけど。

アーイスタンダーロォーン♪・・・・いいなぁ~松ぅ~

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木)

人生を真剣に考えた

幸せってなんだ?」


・・・という恥ずかしいこと際たるもんな疑問を、

恥ずかしげもなく自分に投げつけてみた。

あれもほしいこれもほしいもっとほしいもっともっとほしい

・・・・考えれば考えるほど結構いろいろ大事なのである。


ないものねだりの I want you !!

誰しもが、妄想セレブ

欲っていうのは無限なのだ。


その全てを叶えようと思うほど、オレはおこがましくない。

いまさらプロ野球選手になろうとも、

武道館をいっぱいにしようとも思わない。


そればかりかっ!!!


少しでも不安材料があるものには

これまで挑戦すらしてこなかった。

悪い意味であきらめの良い人間とはオレのことだ。


目の前に、手を伸ばせば届きそうなリンゴがあっても、

枝で腕を切るかもしれない・・・と思えば我慢する。

ここでじっとしていれば腕が切れる可能性はゼロだ。

そんな思考回路。ケガしたくない。

何かに属していることで安心を得て、

人並みにやれていれば良しとする。


だからはっきし言って、

自分の人生には大きな挫折もなければ大きな成功もない。


部活ではレギュラーにはなっても、キーになる選手ではなく、

恋愛でも確信がないと、自分からは告白しない。

何事も、徹底的に自分を過小評価した上で、

それでもいけると踏んだときにしか橋は渡らないのである。


「石橋を叩いて帰ることなんてザラだ。


けれど、リアルに!

生きる気失くすのも辞さないほどリアルに、

未来をシミュレーションして思ったのだ・・・

オレはこのままじゃ将来、後悔だけを残して死ぬと!!!

絶対、現世に悔いを残してお化けになるタイプだと!!!


人知れず、悩みに悩んだ上で、

リンゴに手を伸ばす決断を下したわけです。

枝で腕切ろうが、他人にもぎ取られようが、決めたんです。


というわけで、いま退職届を書いています。

すでに会社とは、4月いっぱいで辞めることで合意。

4月からはバイトをしながら夜間の専門学校2年間通います。


他人から見れば、ちっぽけなことかも知れないけれど、

いままでちっとも冒険をしてこなかった自分にとっては、

はじめてのおつかいばりに意義があり、

何万歩よりも価値のある一歩なわけです。


・・・・自分、燃えてます!!


数ヵ月後には、すでにへこたれ始めてて、

ここでありったけの愚痴を書き連ねる可能性も

オレのことだからないとは言い切れない!

それでも、きっと後悔はしていないと思う!


昨日、オレの今後の話をオカンから聞いた

ばぁ~ちゃんからオレ宛に電話がきた。



「ええことやと思うわ!頑張り!

 ・・・・・ホンマにうらやましっ!!

 その若さうらやましっ!!!

 あと50年若かったら、免許とったり色々したいことあるわっ!

 おばぁ~ちゃんなんて1日1日、死に向かう毎日やわっ!!」



80歳を過ぎてなおこのバイタリティー。。

死を恐れずにそれを受け入れ、

インディアン的な境地に達しているばぁ~ちゃん。


オレはがんばらなくてはいけないと思った。

こんなもん冒険でもなんでもねぇー!!!!

死というゴールテープを切るまでに、

ルートを変えただけのこと。


長々とよくわかんなかっただろうと思うけど、

今現在の自分の気持ちを記しておこうと思ったまで。

最後に、いつかここを見返す自分に、

いまのうちにエールを送っておくことにする・・・・




がんばれ!今のオレ!!

2006年3月16日のオレ

ガッカリさせるなっ!!!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006年3月11日 (土)

続・鳩撃退ウェポンヌ

超局地的に高い注目を得ている鳩vsオレ

前回紹介した鳩撃退ウェポンヌの結果報告といきましょう。


ここんとこ、の姿があまり見えなかったんだけど、

それは単に気まぐれのようなものだったらしく、

昨日今日のベランダの様子はというと、

もうそこは鳩の楽園。楽園ベイベー。

いっそのことベイベーまた生んじゃうぜ・・・

・・・って意気込み感じちゃうぜ、って有様。


ちょっとウンザリだけど、これでこそ撃退し甲斐があるってもの!

『超強力 鳥追い磁石をベランダに設置しましたよ!

ちゃんと説明通り、2~3m間隔でね!



Photo_7











完璧でしょ?!ちょーーーどベランダを磁力で覆ってる距離!

曇り空の下、決戦の火蓋は切って落とされた~!!




Photo_8











負けたぁ~!!!!!!!!!!



磁石は慣れると効果がないとは聞いたことあるけど、

設置後、ものの数分・・・。

向かって左の奴ほぼ真上に着地してんじゃねーか!!


オレに落ち度はなかったはずだ。

ただ、鳩がオレの一枚も二枚も上手だっただけのこと。。。


こうなったら、あれだ!!!

ベイベーを生ませないようなセキュリティーを組む!!

もはや望みはそれだけだ!!

もぅ~~ウンコとかしたいだけしろっ!!!

たとえ法に触れてもオレが許す!!

というわけで・・・

ベランダに3,4回卵を生まれている経験を活かし、

生むときは必ずココ!という場所に、磁石を置くことに。



Photo_9














とりあえず、この状態で様子を見よう・・・・


~~~~数時間後~~~~



Photo_10



真横で・・・・・うぉいっ!!!」



生むのも腹立たしいが、何度もやられてるオレとしては、

このやる気のなさに腹が立つ!!!!!!!!

昔はガッチリ、100%巣を作ろうとしていたし、

巣ができないと生まない・・・みたいな暗黙のルールがあった。

それが敵ながら、オレと鳩の信頼関係であったし、

だからこそぞんざいに扱ってはいけないと思っていた。

それがいまやなんだ?!!!

お前らも流行の手抜き建築か?!

調べるまでもなく、査定引っかかんぞこれっ!!

作るなら作るっ!!!!そうだろっ!!!!!

おまえいつからそんな奴になっちゃったんだよ・・・。

卵もポンポンポンポン生みすぎだろ!!

初めの頃は重みがあったけど、

近頃じゃ~、ウンコ感覚で生みやがって!!!

悲しいのであります、とても。。


そんな切なさを抱えながら、

この効果のなさに疑問を抱かずにはいられんと、

もう一度、『超強力 鳥追い磁石の説明を読みましたよ。

「鳥は磁石が大嫌い!!」・・・・・・

これ「とり」って読むんだよな?!

間違ってないよな?!だとしたらおかしい!!

この異常な鳩の行動は、何かを訴えているんじゃないだろか?

これから起こる天変地異をっ!これはいよいよ・・・・





僕らの地球危ないっ!!!!

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2006年3月 9日 (木)

京本政樹を罵る家族

最近、節約のためになるべく外食せずに、

実家で晩飯を食うようにしている。

で、これは今日のことなんだけど、

とくに待ち構えていたわけでもなく、

たまたまテレビに映っていたクイズ・ミリオネアを、

オカン曰く「鶏肉ともやしを炒めたん!」・・・を食べながら見ていた。


クイズには京本政樹が挑戦している。

みのは今日も、履き潰した革靴にあんかけをかけたような(?)、

ねちっこぉ~~~っい顔をして縦横無尽に客をいじっている。

緊迫したムードが漂う中・・・・


「おっ!これ正解したら1000万円やっ!」


新大陸を発見したかのように、、

突如として爆発的に大きな声親父が発した。


マンションの向かいにあるセブンイレブンから出てきたとき、

どこからともなく聞こえる笑い声の主が、

3階でテレビを見ている自分の親父だったことがあるか?!


オレは慣れている。距離を考えずに常に腹から声を出す男に。

オカンもこんなことに突っ込む素振りは見せない。頼もしい。



状況としては、どうやら京本最後の問題を考え中の様子・・・


オカン「や・・・絶対やっ!お母さん、わかんねんっ!!」


親 父「どれかなぁ~?」


オ レ「はそれっぽすぎるな。」


多少、熱くなっているオカンを除いて、

極めて理想的な一視聴者としてテレビを楽しんでしまっている我ら。

いやがおうにも、京本の答えに注目が集まる。


み の「決まりましたか?」


オカン「やっ!絶対山小屋の火やっ!!!」


オカンは一片の迷いもなく決まっているようである。

けれど、みのはオカンに聞いてないのだ。残念。

そしていよいよ京本が答えをだす・・・・





京 本「ドロップアウトで!」


我 ら「ありえへんっ!!!!」



ありえないのである。

賞金を考えれば、選択としては間違っていないのだ。


   正   解  →1000万円

不  正  解  →100万円

ドロップアウト →750万円


はっきし言ってリスクを背負って答えるのはバカ!

けれどね!素人ならともかく、芸能人身分でありながら、

ドロップアウトはかなりの馬鹿なのである!!!!!

空気を読めよっ!もみ上げちょん切っておしまいっ!!!


一気に食卓が熱を帯びましたよ。

ヤイヤヤイヤ!!ど~~~なっとんねんっ!と。


しかも、正解が山小屋の火だったからもぅ~ね。



オカン「そうやと思ったわぁ~~!!!」


オ レ「そうだと思ったんだ?」


オカン「そうやと思ってぇ~~ん!!!」



・・・もう何がなんだかね。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

鳩撃退ウェポンヌ

平和のシンボルとされている

構図で言えば、オレは悪役になるのだろう。

これまでに幾度となく死闘を繰り広げてきたが、

結果はこちらを読めば一目瞭然↓


http://isaza-x.hp.infoseek.co.jp/5nikki6.html

http://isaza-x.hp.infoseek.co.jp/5nikki11.html


戦歴を見れば、負けっ放し・・と言うんでしょうか?


でもね、正直 いままではオレがでかすぎた!


ウェルカム体制だもの。

むしろ「ちょっとベランダ寄ってかない?」くらいのね。

優しすぎた。鳩に。

ちっとも悪役を演じきれてなかった。


そんなオレに渇を入れるかのように、

ジモティーの中の一人・ワッツ氏という名のある博士が、

こんなステキな武器を授けてくれた・・・・


Photo_5













まず向かって左手に見えますのが~

『超強力 鳥追い磁石

鳥は磁石が嫌いなことはテレビで知ってはいたが、

こんなものが売っているとは!!

100円のマグネットでOKだと思っていたオレに、

果たしてこんなもの使いこなせるだろうか?

なんて思いつつ、箱から2つの磁石を取り出すと・・・


バッチィーーーーン!!!!

痛ぁっ!!!!


思いっきし、指を挟まれました。

箱の注意書き見ると、『指づめ注意!!』の文字。

遅いわ!!常に一歩先行く男なんだから、オレ!!

ま、いいや、それは置いといて~。



向かって右手に見えますのが~

風船カラス(小)

オレ、カラスも嫌いなんだけどな~・・・・

・・・という想いは胸に秘め、

これに空気を吹き込んで膨らましましたよ。

これは農作物を鳥から守るために使われたりするらしい。

で、パンパンに空気を吹き込んで、

鷲のような優雅な姿に変貌を遂げた風船カラス

一応、さっきのこともあるし、注意書きを読むと・・・


少ししぼんだ状態(死んだ状態)が効果的です』


また先取っちゃったよ!!!

ともかく、ワッツ博士にこんな武器をいただき感謝!

あと一緒に選んでくれたというアメリ助手にも感謝!

テンションは上がったまま、博士に今後の展望を語りました。


「逆に卵生むまで待って、ココに卵置きなおしてやろうか?!」


Photo_6













そんなことされたら鳩の商売(?)もあがったりだろうな!!

「わっはっはっは!!」と、来るリベンジの日を想い、

笑いが止まらぬ夜が更けました。


で、数日間 経ったいま現在ですが、

そういうわけで、磁石ベランダに設置することなく

いまかいまかと待ち構えていたんですが、

一向にがきません!!!!!!!!!!

え?なに・・・・・・まさか・・・・・・




部屋に置いてるだけで効いちゃったの?!

すげぇ~な磁石!弱ぇ~な

| | コメント (14) | トラックバック (31)

2006年3月 5日 (日)

靴たるもの!

靴たるもの、足を外敵から守るべし!

最大の外敵とはなんぞや?!

それは石でも、割れたガラスでもなく、

満場一致でウンコなのである。

ここにはオレしか居ないので、

オレの意思=満場一致なのだ!

とやかく言わずに納得してください。


「素足で歩いて、ガラスで怪我するほうが、

 ウンコ踏むより問題じゃん?!洗えば済むし!」


・・・ところが洗っただけじゃ済まないのである。

例えばバイク事故ではねられて、

走馬灯のようにいままでの人生が駆け巡っても、

ステキな思い出と共にに・・・・


素足でウンコ踏んだこともあったなぁ~。。』


・・・・が、ガッと入り込んできてしまうのだ。。




Photo_3


















靴を履いてればそんなことにはならなかったのに。

というわけで、ウンコ踏んでこその靴だと思うのだ。


ウンコ踏んで初めて靴として機能したと言えると。

そう考えると、近頃の靴はデザインが過剰に施され、

その本分を忘れてやいないか?!


(学生)としての本分を!

便学(勉学)を!!




・・・・・みたいなことがね。

携帯のメモ欄に覚書きしてあったんですよ。。

さっき見て「なんだこのメッセージ!?」と思いました。

おそらくオレが、まさにウンコ踏んでしまった直後で、

自分を懸命にフォローしてたんでしょう。。。

最後に玄関に現役の我が靴たちの写真。

さて、ウンコ踏んだ靴はどれでしょう??

Photo_4

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

信じれば夢は叶う?

もしも将来、結婚することがあるとして、

3姉妹を授ったときには、名前を長女から順に、

「のぞみ」「かなえ」「たまえ」

にしたい、安直ドリーマー a.k..a. 僕です。


「信じれば夢は叶う」という言葉が嫌いです。

軽はずみにそんなこと言う先生とか、

肘についた米粒や、剃り残したヒゲには目もくれず、

僕には、私には、夢しか見えない!なんて人も苦手です。

キレイ事だけ言うなと。


じゃ~オレが、ドイツW杯を目指して日本代表に入るべく、

血の色が青色になるほど、

人智を超えたトレーニングを積んだとして、

その夢は叶うのか、真剣10代しゃべり場的 君たちよ!


経理部経理課25歳。中肉中背。風邪気味。タレ目。

無理です!!!!!!


オレがもし先生だったら、こう言う。



「いいか坊主!信じれば夢は叶うなんてウソっぱちだ!

 おまえがどんなにがんばったって辿り着けない山なんて

 日本全国の道路に落ちてる軍手の数じゃ足らないくらいある!

 ・・・・けどな・・・・夢っていうのは、

 信じ続けた人間にしか叶えられないのは事実なんだ!

 必ず叶うと妄信せず!いつか叶うと邁進せいっ!」


オレがもし先生だったら、

勉強そっちのけで名言とかを毎日考えて、

生徒に投げつけてはうまいこと言ったぁ~と酔いしれる

痛い先生になるだろうなぁ。

で、裏で変なあだ名つけられてるのに少しも気付かないの。

熱く語っては唾を飛ばすから椿(ツバキ)とかね。


ま、そんなこと偉そうに語れる男ではないので大丈夫。

なんせ一人なのにスーツ姿で

余裕でチロルチョコ1個とか買えちゃうんだ オレ☆



店員「20円です。」


オレ『・・・・え!10円じゃないの・・・・

   なら買わなかったのに!!!!!』

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年3月 1日 (水)

運転手Aさん

現在、経理部所属の僕です。

集金等で外回りに行く際、

社用車が空いてるときはそれ乗っていけるんです。

で、今日はその運転手Aさんのお話。

ダメな岸辺一徳とオレは勝手に異名をつけてるので、

知らない皆さんも、そんなイメージで読んでください。

(ここまでは説明。知ってる人は飛ばしてよかった部分。)


とにかくこの人の言動はテキトーと矛盾と心強さ一言に尽きる。

一昨日はそんなAさんの真骨頂とも言うべき会話が

車内でバッシィーーンと展開されたのでここに紹介したいと思ふ。




Aさん「はい!ジュース買ってきていいですよ。」

突如、1000円札を渡すAさん


オ レ「あ、僕いまノド渇いてないんでいいです!」

とことん自分に素直なオレ


Aさん「なんで?あそこで買ってきな!」

どうやら自分が何か飲みたくて仕方ないらしい


オ レ「・・・それじゃ~お言葉に甘えて。

    で、Aさんは何がいいっすか??」


Aさんな~~んでもいい。」


オ レ「じゃ、僕といっしょのでいいっすね?」


Aさん「うん。なんでもいいよコーヒーでもなんでも。」


オ レ「じゃ~僕、ミルクティー買うんで、それでいいっすか?」


Aさん「うん。コーヒーとかでもいいよ。」



オ レ「・・・・・・・・・コーヒーいいんですね?」



Aさん「それでいいです。」

めんどくせーおっさんだなぁ!



オ レ「冷たいのとホット、どっちにします?」


Aさんど~~っちでもいいですよ。」

なんだかもう先の展開が読めるぞ Aェ~!


オ レ「じゃ~、冷たいの買ってきます。」


Aさん「・・・・・・ホットでもいいですよ。」


オ レ「えっ?!ホットがいいんすか?!」


Aさん「ホットでもどっちでもいいです。」



オ レ「・・・・・・・・・ホットいいんですね?」



Aさん「それでいいです。」

やっぱりか!Aェ~~!!!!!!!


・・・これがね。笑いを狙いにきてたらこっちも笑えるんだけど、

この人、でこれだからね。いたって真面目に答えてくるの。

だからもぅ~~二度手間製造機!夢の4割打者ですよ!

まえにこんな会話(即興ミニコント)、さまぁ~ずがやってたけど、

そのリアル版でした。

最後にトリノオリンピックトークでおしまい↓




Aさん荒川なんとかってのはオレから言わしたら全然ダメですよ。」


オ レ「金メダルとっ捕まえて、何えらそーに言ってんすか!

     Aさん、フィギュアのフィの字も知らないでしょ!」



Aさん「・・・・知らないけど、わかりますよ!」

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »