« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月29日 (土)

社会との決別 ~旅立ち編~

スーツを脱ぐとき

男は真の裸になる by イサザ


名言っぽく当たり前のこと言うゲーム。


何かを辞めるためには、

何かをしていなくてはならない by イサザ


名言っぽく当たり前のこと言うゲーム。


・・・名言っぽく当たり前のこと言うゲームは置いといて、

今回の「何か」・・・それは社会人であり、

今日はそれを辞めた日になる。


でも!何度も言ってるが実感がない!

というのも理由はハッキリしている。


直前の直前まで普通に働いていたから!


これまでに目にした辞めていった先輩は、

最後の1ヶ月は半分かそれ以上を有休で埋め、

退職日近くになると会社にきて、

お世話になった人にメールを打つのが仕事。


一方、オレはと言うと・・・

有休は1週間(?)ほどいただいたものの、それ以外は、

平均睡眠時間3時間ちょいの会社・学校2足わらじ生活


退職日である今日も、

忙しい4月末・人事異動直後で慌しい部署・

監査法人の対応・慢性的な人手不足 etc

いろんな理由が重なったおかげで、

オレも労力の一部として、バタバタと動いてました。


昼飯・昼休みも地味に返上して、仕事を潰していき、

学校の授業があるため、予定より30分遅れで会社を後に。


そんなわけで、感傷に浸る間もなく、

バタバタ!ウァーー!っしたー!!バタン☆ みたいな。。


時期が時期だけに、仕事についてはいいんだけど、

直接お会いできなかったお世話になった方々に、

電話でご挨拶することもできず、(←これが一番心苦しい!)

もちろん机の片付けもまったくできず!!

明日、机の片付けの為だけに出社することに。。

ま、やっぱり名残惜しさも当然あるから、

出社できる理由があることが微かに嬉しかったりするけど。


・・・というわけで、実感できないでいるのです。


けれど、自宅に向かう電車内、退職の決断を後押しした曲、

サヨナラCOLORを聴きながら、胸が熱くなりました。

せっかくなんで歌詞を(もし何かアレだったら削除します。)・・・



そこから旅立つことは とても力がいるよ

波風たてられること きらう人ばかりで


でも 君はそれでいいの? 楽がしたかっただけなの?

僕をだましてもいいけど 自分はもう だまさないで


サヨナラから はじまることが たくさん あるんだよ

本当のことが 見えてるなら その想いを 僕に見せて



自分をつらぬくことは とても勇気がいるよ

だれも一人ボッチには なりたくはないから


でも 君はそれでいいの? 夢の続きはどうしたの?

僕を忘れてもいいけど 自分はもう はなさないで


サヨナラから はじまることが たくさん あるんだよ

本当のことが 見えてるなら その想いを 捨てないで



うんうん!頑張るぞオレは!!

やったんぞ!自信なんてないけど!

自分にできることをとりあえず頑張るんだ!


曲に刺激を受け、己を鼓舞していると、

シャッフル設定になっていたi podから次の曲が流れました・・・






引きちぎったぁ~ 電話線をぉ~ 

てめぇ~の首に巻きつけぇ~♪




ツヨシ ナガブチっ!!!!!!!


改めて聴くとなんちゅう曲だよこれ!

こんな出だしの曲のタイトルが幸せの小さな庭って!!


しかもいま1516曲入ってる我がi podの内、

ツヨシ ナガブチの曲ってこの1曲のみだからね!

なんでよりによってこんなタイミングで・・・



1516分ナガブチ!!



↑このフレーズがパッと出てきた直後、

それが脳みその中でなぜか派生して、

365歩ナガブチに変化。



幸せはぁ~ 歩いってこないっ

だぁ~かっら 歩いって行くんだねぇ~♪



チーター こと キヨコ スイゼンジの歌に合わせ、

お花畑を行進するツヨシ ナガブチの画が浮かぶ。

踏み出す度に「セェイッ!セェイッ!・・・」ツヨシ ナガブチ


・・・話が脱線した!電車だけに!

ともかく、今後色々とうまくいかないこともあるだろうけど、

引きちぎった電話線をてめぇ~の首に巻き付けないように、

いい具合にがんばっていこうと胸に誓ったのでした☆

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2006年4月27日 (木)

ラス1

ファンタ飲みました。ジャンプ読みました。

民家の塀に突っ込みました。

カマキリハンドルのチャリ漕ぎました。

階段から転げ落ちました。初めてギプスはめました。


某コンビニでフライドさんというネーミングの

フライドチキンを照れながらも・・・


「このフライドさんっていうやつ一つ。。」


・・・って注文しました。


「えっ?!」


・・・店員、強めのパードゥン。たまらずオレ・・・・


「・・・フライドチキン一つ。。」


心が折れました。

そうです。

すべてスーツを纏った上での行為です。


3年間破いたスーツは3着

年1ペースで破くものだと思ってました。


そんなスーツも明日をもって、

当分着ることもなくなるんでしょう・・・



5月末兄貴(次男)の結婚式で着るけどね!



う~~~~ん、どっちも実感ないな~。

ただひとつ言えることは・・・





いまオレはレバニラ

猛烈に食いたいってことだけ。

ただそれだけ。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

カウントダウン

いよいよ会社に通うのもあと二日となりました。

有休もろくに消化できず、結構普通に働いちゃってることもあり、

正直、実感がありません。

「ホントにオレ辞めるの?」って誰かに聞きかねない状況。

机なんて少しも片付いてないし。。


でも、が過ぎれば嫌が応にも・・・

“世を欺く姿はニート、その実態ほぼニート”状態・・・

いやっ!!ニートじゃねー!!!


地元の・・・特にイトペンとかいう奴がしきりに、

会社を辞めて専門学生になるオレのことを、

ニート呼ばわりするけど、そこは譲れないっ!!



~~ニートとは?~~


学生でもなく、

就業者でもなく、

求職「活動」もしておらず、

主婦(主夫)でもない

という者をさす。



・・・というわけで!1ニート呼ばわりラーメンの刑とす!

(1回ニートと呼ぶごとに、3杯ラーメンをご馳走すること)

以後、心得よ。



さて、周りでは5月病にかかった人や、

年中無休5月病の人(オレはここに属する。)や、

5月病とか抜きにして、ただただ病んでる人等がいますが、

無理してがんばることなんてせずに、

己の怠惰な姿勢をまず認めることから始め、

受け入れて、理解して、抱きしめて、

ケンカした後、大の字になりやすい土手をネットで探して、

緩ぅ~~っく気楽に乗り切っていこ~じゃありませんか。


でももう一度言っとくぞ!そこのおまえ!!




オレは、ニートじゃないかんなっ!!




~~【今日のおさらい】ニートとは?~~

N : 寝汗をかいたまま、着替えもせず、

 : 「永久にこんな日々が続くのか」って

 : 英語で言うとどうなるのかなぁ~?

 : ・・・とか考えてて1日が終っちゃう・・・みたいな人

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006年4月20日 (木)

脱・後者

二足のワラジを履く人  二足とも失くした人

根気のある人  婚期逃す人

得する人  お得な人

明るくて活発な人  明るくても不発で終わる人

竹を割ったような性格  竹を割るような生活

みんなが認める人  みんなを認める人

使える奴  つっかえる奴

根がいい奴  目がいい奴

月収100万  年収100万

今を生きる人  ヒマを生きる人



・・・というわけで、今回もスチャダラパーの歌詞の中でも、

僕がとりわけ大好きな後者という曲から始めてみました


順番は適当だけど、どうですかこの詩の素晴らしさ?!

オレはこれまでどちらかというと後者寄りの残念な人間だったけど、

これからは脱・後者宣言であります!前者

難しいけど、心構えが大事って話ですよ。


ここんとこは会社夜間学校の、まさに二足ワラジ生活で、

柄にもなくヒマという要素がオレからなくなっているけれど、

その分、充実した毎日を送っております。


その学校というのも、何の因果か前出のスチャダラパー

若かりし頃通っていたという桑沢デザイン研究所

夜間ということもあり、クラスには色んな人間でごった返しておま!


歳は10代~30代まで。経歴も十人十色。

異種格闘技というよりは、例えるならば闇鍋のような集まり。

経済学部出身・経理部所属オレェ~・・・・は、

草履レベルの変り種でしょうか?もはや食い物じゃね~的な。

いまのところは先の授業を不安に思いつつも、

なんとかやってる感じです。



会社の方は引き継ぎの毎日。

新入社員のSさんに教えてるんだけど、

来月には前任者であるオレはいないわけで。。

めっちゃくちゃ不安だろうなぁ~!!

できれば5月も会社行ってあげたい。

てか6月までいたい。

てかボーナスもらいたい、コンチクショー!!!!!!


ほぼ素をだすことなく、底抜けに暗いキャラで、

終始通してしまった会社という場ではあったけれど、

いざ辞める日が近づくと悲しいものだね。


いやぁ~がんばりますよ!がんばりますとも!

とりあえず今日はもう寝よう・・・寝ると言えば夢だけど、

昨日夢でなぜか、見知らぬに襲われたから

今夜は返り討ちにしてやろうと思います。





てか、見知らぬ熊て!!

見知る熊がいるみたいにっ!!!

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2006年4月17日 (月)

インドカレーとインド人

前から気になっていたインドカレー屋がある。

それはあの山賊のいるスパゲッティー屋の隣に店を構えていた。


以前、新宿の『ガンジー』というお店でインドカレーを食って以来、


インドカレーはすこぶる美味い!」


・・・という、揺るぎない真実をインプットしていたオレが、

従業員全員インド人のこのお店にかける期待は大きかった。

で、昨日はじめてそこ行ったのだ。


「イラッシャイマセー」


笑顔のインド人現る。

日本で働くサービス業の外国人の中には、

意図してるのかしてないのかよくわからないが、

とてもぶっきらぼうな人がよくいるけど、

彼の笑顔に邪念はなく、

黒褐色の肌を裏からLEDで灯したような明るさを放っていた。

オレは少し安心してカレーを注文した。


辛サハ何ニシマスカ?!」


食い物に辛さという要素をあまり求めないオレは、

メニューにある一番辛くないやつを指差し、


「これで。」


・・・と、彼に告げる。すると彼・・・・





「ソレアンマリ美味シクナイデスッ!!」

えぇ~!!アナタイマナンテッ??!!



任意ではあるけど、半強制的な拒否!!

おまえがメニューに載せたんだろうが!!

ないもん頼んだならぜひ否定していただきたい。


しかし、一片の迷いもない彼のまっすぐな瞳を前に、

オレは突発的に辛いのを注文してしていた。



「オマトゥセシマシター」


笑顔のインド人が少し噛んだ。


けれど純真真っ直ぐ君の彼に反省の色はない。

常にイノセントなその瞳には、

レジの下に貼られたタージマハルの写真が映り込んでいた。


こんなに祖国を愛する彼が作るインドカレーだ、まずいわけがない。

食った。




「まずい・・・味が薄い・・・しかも辛い・・・

 そして皮肉にも望んでいなかった辛さが、

 まずさをカバーしておる。。。」




とんだ期待ハズレだった。


横にあるクレープ屋にある、

カレーツナクレープのカレーの方が断然美味い。


でもそんなこと彼の前じゃ言えない!

オレは終始、美味しそうに食べ、

さらにお会計の時には、レジ下のタージマハルを見つめ・・・




左右対称この上ないですね♪」




・・・と、笑顔のインド人目で会話した。


味に関しては満足いかなかったけど、

このように接客がいい店は救われることがある。

客の立場から、接客って重要だな~っと今回思い知らされました

・・・・ん?!あの味で接客も悪かったらどうしたかだって??





夜中に忍び込んでカレーの鍋

ゼラチン入れてやるとこだよ!!

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年4月 6日 (木)

エイチ・アイ・ジー・イー

トゥルルットゥ~ルットゥ~ルットゥ~ルッ♪

トゥ~ルトゥ~ルットゥ~ルッ♪

H・I・G・E(えいちあ~~~ぃじ~い~)伸ばし生やしぃ~♪

メガネ壊しまくり DEFな眼力ぃ♪


・・・さて、2006年4月現在、

イサザ・心のベストテン第1位スチャダラパーの名曲


『World IZ...(ヤバイ男 知り合いに一人イル)』


・・・の一節を読んでいただきました。どうも僕です。


たびたびヒゲについて語ってきた自分ですが、

今日もヒゲについて語りたいと思います。


「毛は大事な部分に生える」・・・と言いますが、

ヒゲについてはどうなんでしょう??


アゴ


たしかに急所ではある。

どんな力自慢もアゴを打ち抜かれたらダウン必死!

『グラップラー刃牙』シリーズで知られる

格闘マンガ界のカリスマ こと 板垣先生も、

強いキャラクターほどアゴに筋肉を盛りまくり、

こいつには弱点すらないのか感をことさら強調する。


これは「アゴこそ人間の弱点」という前提があって、

初めてできる表現なのである。ま、主観だけど!


そんな神様の設計ミスとも言える、

人間のウィークポイント・アゴ


この部分を少しでも守りたい!!!!!!!!!


・・・・と、生えてくるヒゲなんて健気なことか!

そういう観点から我がヒゲを思うと、

たぶんみんなよりもよっぽど健気なんだなと感動を覚えます。


ご主人様を守るんだ・・・ニョッキニョキ~モッサァ~


成人男性が1年半の間に剃るヒゲの量は、

サッカーフィールド1面分に匹敵すると言うけど、

オレは1年とかからずに、芝を漆黒に染めてみせる!


でだ!


この理論でいくと女性にはなんで生えないの?

女性のアゴを打ち抜いても倒れないの?

・・・という疑問にぶち当たる。


長年、オレはこの壁を越える努力もせず、

保留にし続けてきたわけだけど、

いい機会なのでヒゲをさすりながら、じっくり考えてみた・・・

・・・考えてみたらばっ!!ものの数分で解明!!!


要はこれ道徳の問題なのだ!


「火のないところに煙は立たず」という言葉があるように、

「守る必要のないところにヒゲは生えず」なのである。


物心ついた頃から、誰からともなく教わることがある・・・


子供には手をあげるな!!」


目からウロコとはこのことだ。

子供にはヒゲが生えていない!!

そういうことだったのか~!!!


ここからは憶測に過ぎないけれど、

おそらくアゴを殴って育てた女性にはヒゲが生える


たまに小学校とかでいるヒゲが生えている女の子は、

とても悲しい話だけど、たぶんそういうことなのだ。


で、これを代々続けると、遺伝子情報に組み込まれ・・・



放っておいてもヒゲの生える女一族



・・・の誕生である。


でも、女性にはすべすべであってほしいから、

これからももちろん、オレは子供を殴らないし、

もし女性に暴力振るっている男と対面する機会があれば、

なんの後ろ盾も権力もないけれど、こう注意してやる・・・





「おいっ!あんまやるとヒゲ生えっぞ!!」

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006年4月 3日 (月)

もし更新されてたなら・・・

渾身の長文を全消去してしまった、


満腹中枢と、危険予知能力を失った男、

イサザ フクツカを慰めよう!


あぁ~~~あんなにも奇跡的におもしろかったのになぁ!

もしも、更新されていたなら、世界が笑ったはずだよ!

戦争がなくなったし、核が消えたよ!


日本人男性の3分の1キムタクになったよ!

和田アキコ森昌子をこれまで以上にかばったよ!

イチローはもっともっと饒舌になったし、

王監督WCB!」と噛んでも、いまなら訂正しなかったよ!

みのもんたもんたよしのりが入れ替わったよ!

マンガ界に第2の手塚治虫が誕生したよ!

SMAP森くんが復帰したよ!


石田純一がついにソックスを履いたよぉ~!!!!



あぁ~~~ぁ、惜しいことした。。

全消去したのはホントなんだよね。

誰か慰めて!ありったけ!


手段は選ばないから!!

もしその手段に必要なら、口座番号も教えておきますから。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土)

4月1日なんですね。

今日は4月1日なんですね。

まったく気にしてませんでした。。

今日はエイプリルフールってやつなんですね?


大人になるにつれて、少しは賢くなった気がしてるのに、

逆にこういうのには気付けなくなっちゃったりしてます。

この手のイベントにがっつく気力が失われつつあるのです。

さっきなんて、素直に人の言うウソに驚いてしまうという

空気の読めない乙女みたいなリアクションをとってしまい、

ものすごく屈辱的な気持ちを味わいました。


オレとしたことがっ!!!


結構、長いこと・・・というか、

15:00過ぎくらいまでは騙されてたね。

街にでて、すれ違う人たちの会話が耳に入って、

さすがに気付いたよ。


みんなものすごいこと言ってるんだもん・・・・



「ごめん!いままで黙ってたけどオレ、黒人だったんだ!」


「ねぇねぇ!ブッシュも呼ぼうよ!」

「じゃ、私、プーチン呼ぶぅ~♪」


DVDを粉末状にして庭に蒔くと、DVD-Rができるんだって!」


プルル~プルル~ピッ☆ 「はい、時の人ですが何か?」


「私の新しい彼、GLAYドラムなのっ♪」

「私の彼だって、マリリンモンロー生まれ変わりなんだから!」


プルル~プルル~ピッ☆ 「あっ!王監督ぅ~!この間はどうもぉ!」


「来週、徹子の部屋空き巣が入るらしいよ!」


「元々、シーサーっていうのは、

 門の上じゃなくて人の両肩に乗せるもので、

 それを見た海賊オウムを肩に乗せ始めたんだ・・・

 ・・・って、いま海賊やってる叔父さんが言ってた。」



・・・っとまぁ~、聞き耳たててたわけじゃないけど、

こんな会話が聞こえてきたら嫌でもウソってわかるよね!

それでやっと今日がエイプリルフールって気付いたんだから。





・・・ま、ウソだけどね。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »