« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月30日 (月)

予測変換ワード大喜利

沈黙破りついでに、

携帯メールの予測変換機能を使って、

1番初めに出るワードを拾っていきたいと思います。

ではでは、サクっと書き出していきます。ズドン↓




あ:遊び

い:イマイチ

う:うけあい

え:映画

お:おいてください


か:から

き:今日

く:空前

け:検討

こ:ごちそうさまでした


さ:される

し:しますわ

す:するけど

せ:千円

そ:そういう


た:大学

ち:チェーン

つ:つもりで

て:電話

と:どう


な:なんか

に:二枚

ぬ:ぬくもり

ね:寝て

の:飲み


は:発見

ひ:人

ふ:ファミレス

へ:ベスト

ほ:ポツネン


ま:ましょー

み:観たい

む:難しい

め:飯

も:もったいない


や:やっぱり

ゆ:ゆっくり

よ:よろしく


ら:らしいじゃん

り:了解

る:ルール

れ:レベル

ろ:路上


わ:わざわざ

を:をはじめとして

ん:んちに




・・・・




・・・・




・・・・









だから何だって言うね。。





このままじゃ、「だから何だって言うね」になっちゃうから、

ちょっとここでもう一つお遊びというか、

このワードを使用して行ごとに短文を作ってみたいと思います。

ではでは、サクっと書き出していきます。ズドン↓






あ行 <遊び/イマイチ/うけあい/映画/おいてください


イマイチおもしろくない遊びに慣れ親しんでおいてください

映画がおもしろく感じることうけあいです。




か行 <から/今日/空前/検討/ごちそうさまでした>


今日から空前絶後のこのビッグプロジェクトも検討段階に入ります。

それはともかく、昨日は焼肉ごちそうさまでした




さ行 <される/しますわ/するけど/千円/そういう>


昨日焼肉ごちそうになったんで、ここは私がごちそうしますわ

いつもされる側じゃ悪いんでねぇ。

私もするときはするけどそういうタイミングっていうの?

わからないわけよ!えぇ~~っと・・・

・・・あ、ちょっと千円だけ出してもらえる??




た行 <大学/チェーン/つもりで/電話/どう>


ジャッキーチェーンじゃないんだってば!

ジャッキーチェンだよ!チェン!言い切る!チェン!

おまえどういうつもりで大学通ってんだよ。

そんなことで電話掛けてくんなよ。




な行 <なんか/二枚/ぬくもり/寝て/飲み>


飲み会でモテなかったからって、布団二枚重ねて寝ても、

それで得られるぬくもりってなんか違う気するぞ。




は行 <発見/人/ファミレス/ベスト/ポツネン>


ベストを着こなしてポツネンと佇む

・・・・・・あ!発見!・・・・・んっ!違うわ!あれファミレスじゃん!




ま行 <ましょー/観たい/難しい/飯/もったいない>


かわいいけどましょー(魔性)の女と、

かわいくないけど課長の女、どっちが観たい


ん~~難しいけど、それ考える時間もったいないから、

その話、の後にしてもらっていい??




や行 <やっぱり/ゆっくり/よろしく>


君もやっぱりよろしく」はゆっくり言う派?




ら行 <らしいじゃん/了解/ルール/レベル/路上>


ドラクエでレベル99に達したことがない奴は、

路上デビューをさせてはならないという、

アーティスト間の暗黙の了解があるって、

おまえが作ったルールらしいじゃん?!




わ行 <わざわざ/をはじめとして/んちに>


「吉祥寺」をはじめとして、「自由が丘」「下北沢」と、

わざわざひとんちに魅力的な街の名前を書くのはよそう。






・・・あぁ~~なんとなく書き始めてみたら長くなったな。

でも、おもしろかった。

同じことをやれる いらんことするバイタリティーに溢れた人は、

ぜひやってみてください!

| | コメント (9)

2006年10月29日 (日)

沈黙を破る男

2週間沈黙を破り、何事もなかったように更新!

ま、実際何事もなかったんだけど。

強いて言うならオレなんてもんは週間”を、

2週に渡ってお送りしてしまっただけのこと。




オレなんてもんが焼肉をゴチそうになっていいのだろうか?


蒼井優透明感に比べれば、

オレなんてもんは日本の政治くらい不透明なんじゃないか?!


オレなんてもんは、きっとクリスマスに強がるんだ。


あぁ~、オレなんてもんのくせに、

「男は中身だ」的な発言をしてしまった。




なんというか、色んな面において凹んだ末

オレなんてもんは思考に陥っているわけです。


ホントコ  本当のところ、いまだ引き続いているんだけど、

ブログくらいは更新しようといったところ。


誰に求められてるでもなく、

勝手にやっているこんなブログでも、

HPから数えると5年も続いているわけで。


しょうもない独り言も、

ここまでくるともはや立派な財産というか、

「あんま間を置いちゃいかん!」という、

勝手な責任感みたいなモノも感じるわけです。

というわけで・・・



あ、いま、何も考えてないのに

「というわけで」使っちゃったごめん!!


ハロウィンの時期が迫っても、

結局、何月何日のことを指すのかもわからない上に、




「オレ、かぼちゃあんま好きじゃないけど、

 パンプキン味って大好きなんだよねぇ!」




・・・っと、毎年毎年おんなじことを言ったり、

『笑っていいとも』を録画して夜に観てみるという、

なんの生産性もない思いつきの実験をしたあげく、

特にコレといった感想も浮かばなかったダメな男ですが、

ここを定期的に訪れてきてくれている特異体質の皆様方には

感謝の言葉ありません!(冗談です。)

これからもよろしくお願いいたしまっすぅ~

| | コメント (7)

2006年10月14日 (土)

ペンと紙を用意!

昨日、だいぶ昔に島田紳助がテレビでやってた

ちょっとしたテストみたいなものをふと思い出して、

ちょうど昨晩、学校の宿題が煮詰まったんで、

息抜きがてらやってみたんです。

その結果がなかなか感慨深いものに。。


もし、やりたい人はいまから説明するんで、

これを読み進めながら、テストも同時進行してくださいな。


さぁ!憂いを恐れる備え上手な人たちは、

タイトルを一見して、すでに準備万端のことでしょう。

準備できてない人はほったらかして、

さっそく、とりかかります。




まず、形容詞 又は 形容動詞を、

箇条書きにして16個書き出してください。

(※「~~したい」とかでもよし)




ちょっと数があるのでめんどくさいですが、

何も考えず思いつくままにサクッとよろしく。

これさえ書き出しちゃえば、ものの数分で終わるから。


ちなみにオレは・・・




早い

美味い

懐かしい

歌いたい

稼ぎたい

称えたい

美しい

飾りたい

モテたい

勝ちたい

褒められたい

賢い

遊びたい

寝たい

担がれたい

欲しい




・・・と、このように書き出しました。


なんでしょうねぇ。

やっぱりあまりネガティブな言葉がない代わりに、

願望が多い気がしますね。

手に入れてないものが多すぎるんだなきっと。

まぁ、いいや!!続きぃ~・・・




さきほど箇条書きにした16個形容詞を、

端から順に2つずつセット(8組)にし、

そこから連想する名詞 又は 短文を各々書き出してください。

(※あくまで自分の感覚で結構です。)




ちょっとわかりづらいですね。

要はこういうことです↓




早い / 美味い = 萬金(地元の餃子店)

懐かしい / 歌いたい = カラオケ

稼ぎたい / 称えたい = 有名人

美しい / 飾りたい = アート

モテたい / 勝ちたい = 勝ち組

褒められたい / 賢い = 頭の回転が速い

遊びたい / 寝たい = セミリタイア

担がれたい / 欲しい = 名誉




すでにこの時点でいやらしいワードばっかりだなオレ。。

みなさんはどうでしょうか??

この後は、この行程を繰り返すのみです。

とりあえずオレの例を下に記しておきますね。




萬金(地元の餃子店) / カラオケ = 娯楽

有名人 / アート = 天才

勝ち組 / 頭の回転が速い = デキる男

セミリタイア / 名誉 = 大橋巨泉




さらに続ける・・・




娯楽 / 天才 = 理想

デキる男 / 大橋巨泉 = 金持ち




トドメだぁ~・・・




理想 / 金持ち = 嫌な奴




さぁ、みなさんも出揃いましたでしょうか?

てか、実際にやってみた人が一人でもいるんでしょうか?


もしコメントにそれらしき人がいなくても、

書き込まないけどいつもここに来てくれてる方々は、

全員やってくれたと管理人に都合のよい解釈するんで、

別にムリにやってくれなくてもいいですからねホント☆

やりたい人だけやってみればいいんです。


で!


これがいったいなんなのかと申しますと、










現在の自分の潜在意識がわかるテストらしいです。




特に最後の3ワードあたりがそれに当たるとのこと。

つまりオレの結果を読み解くとですね・・・









理想は金持ちのくせに、

金持ちの奴をひがんでる




・・・と、解読できるわけです。

非常に残念極まりないんですが、

見事に当たっております。。



ドンズバもいいとこでありますっ!!



これが占いとも心理テストとも違うところは、

実際に己が書き出したワードたちってことだね。


否定できないんですよ。

「そんなことない!」なんて言い逃れは無用!

これが2006年10月現在オレェ~!!


認めるしかないんだ!

認めるところから始まるんだ!

いつかは最後の3ワードを・・・










家族 / 仕事 = 幸せ




こんなふうになりたいもんだね。

なりたいなぁ。なれるかな?

なりたいけれどなれないなぁ。

歳(?)も力も足りないなぁ。

でもいまなりたぁ~い。

輝く地球。働く人になりたぁ~いなぁ。













・・・・・・なりたいのかなぁ。。













オレ、大橋巨泉みたくなりとぅぇ~。

| | コメント (12)

2006年10月12日 (木)

ビリーズブートキャンプ

20061007004













なんの説明もないまま画像貼っちゃって申し訳ないけど、

これ観て「あ!」というリアクションをした人もいるだろう。


そう。

夜が更けてくると、オレは必ずこのビリーに出会う。


少し前だとアブトロニクス

だいぶ前だと、車上荒らし対策グッズであったこの枠が、

いまやビリーの独壇場である。

ビリーに首ったけ。


要は新手のエクササイズなんだけどね。

米国陸軍で実際に行われている訓練を、

エクササイズにアレンジしたものがこれ。


ハリウッド俳優なんかも役作りの為に取り入れてるとかで、

瞬く間に全米にこのダイエットプログラムが広がったという。

このプログラムを4枚組のDVDにまとめたものを

通販番組で紹介してるっていう寸法だ。


そして何を隠そうこのエクササイズの教官にあたるのが、

最強の51歳(テロップでこう紹介されてる)ビリーなのだ!


もぅ~ねぇ。

毎晩毎晩、これ見せられて・・・って勝手に見てんだけど、

洗脳されてしまうよ。迂闊にチャンネル変えられないもん!

な~んか理由もなくジーっと見ちゃう。


こんなにアクの強いキャラクターがダイエットを語ってるんだぞ?!

ニューハーフって女より女らしいところがあるってよく言うけど、

ビリーは、ゴリラよりもゴリラらしさがあるもの。

黄色いリストバンドがたまにバナナに見えるもの。

おそらくアメリカで生まれ育っただろうに、

こうも野生を感じるものかねぇ?!

こう何度も見ると見守るような気持ちにもなってしまうよ。

親ゴリラ目線ですよ。


正直、これすごく興味あるんだけど、

いかんせん1万5千円くらいするんだよねビリーズブートキャンプ


誰か買わないかなぁ~ビリーズブートキャンプ



みんなもいっしょにぃ~~

ビリーズ!ブートキャンプッ!!!

(なんだこの日記。。)

| | コメント (13)

2006年10月10日 (火)

改題(オチは縄です)

出不精である。

出不精でちょいデブのド畜生である。

たとえ予定があろうとも、曇ってたらそれだけで萎える。


「また明日にするブゥ~!」


・・・と、元気よくダラダラしちまうオータム序盤であります。



あぁ~、オレはオリエンタルラジオの何倍イケてないんだろう?

何エンタルラジオなんだろう?

オレメンタル小鹿・・・・原型ないねぇ。


メンタル小鹿なエピソードといえば昨日ですよ昨日。

地元民・イトペンの車でとある路地を徐行していると、

横に見える狭~い駐車場でゆっくりとバックをし、

いままさに停めんとすワゴン車が1台。


そこでイトペンが呟きました・・・「あ!危ねっ。」

何が危ないのか、オレは瞬時に理解したのであります。

いままさに停めんとすワゴン車の行く先には、





茶色い猫が横たわっていたんです!!



そのワゴン車の後輪が猫の上を通過・・・


「うわ、轢く轢く・・・うお!あっぶね!あっぶね!」


後輪は運よく猫をまたぐようにして、通過しました。

しかし、まだ前輪が残っているわけです。

で、その回転半径から想像するに、

まず間違いなく、猫の上を通ることに!


徐々に動くワゴン車

運転手はまったく気付いていない様子。

じわりじわり近づく近づく・・・そしてついに猫の上を・・・










うわぁぁっ!!!!」




動物番組を観ていても、

ライオンがシマウマを食ったり、

ハイエナが死肉をむさぼったり、

いわゆる自然の摂理・サバンナの掟にさえ、

目を背けてしまうオレにとって、

こんな光景を目にすることはあまりに酷でした。


オレは助手席で、目をつぶり、逆方向を向いて、

その上、なぜか反射的に両足を丸めていました。

するとどうでしょう・・・








「わははは!馬鹿じゃんおまえ!!」




イトペン大爆笑の巻。。


何がおもしろいのか、オレは瞬時に理解したのであります。

バカバカしく、しょうもなく、ありがちな話ですが・・・







じゃなくてだったんだすなぁ。。



イトペンが笑い続ける横で、

オレはひたすら顔真っ赤で弁明ですよ。




「いやっ!元はといえば、

 お前が促したみたいなとこあるぞ!」




聞く耳持たず、バカ面でゲラゲラ笑っているイトペンを尻目に、

オレは胸の中でこんなことを思っていました・・・









猫の命と引き替えに、

オレが笑われるだけで済んで

本当に本当に、本当に良かったと☆




注)うん、猫は1匹も死んでないけどね。言わないで、そういうこと。

  わかってっから。言われなくてもわかってっから。。

| | コメント (15)

2006年10月 4日 (水)

夢のメカニズム

いま学校でドアノブのデザインに着手してるんだけど、

ちょっとしたディスカッションと言うか、

自分の方向性を簡単に発表する場があったのね。

で、クラスを4分割くらいにグループ分けして、

順にそれぞれが発表してったんだけど、

その中の一人のユイさんって人がさ・・・・




「僕が考えてるドブノアは~~」




・・・ってハッキリと語り出したんだよね。

考えられる?!この噛み方

何をデザインするつもりなんだよ

売れるかそんなもんっ!!


たしかに今 3つのプロダクトのデザインを

同時進行してるから、頭が混乱するのもわかるけども!


オレだってすでに壊れ気味だもん。

レディオももちろん壊れてる。

あと、イームズのロッキングチェアーとか、i podとか、

加湿器とか、自動掃除機クリーンブーとか、

人生設計とか、壊れそうなもんはたいてい壊れてるよ。

一つずつ直していかないとねぇ~。いやぁ~!



さて。

話は変わって、ここからが本題なんだけど、

そんな課題地獄に疲れてたのかなんなのか、

こないだ夕方頃に、寝る気なかったのにウトウトして、

そのまま熟睡しちゃったんです。

で、そのときに見たがこんな感じなんですが↓




チェ・ホンマンが番長を張る極悪高校に、

オレと阿部寛がたった二人で乗込む。

校内には“排除犬”と呼ばれる獰猛な犬が放し飼いにされ、

なぜかチェ・ホンマンも含めた3人が“排除犬”に囲まれる。

で、オレが「二人は背高いからいいよなぁ~!」とか言って、

みんな笑顔でじゃれあって、和やかなムードに・・・




・・・そこで目が覚めたのよ。

そもそも夢って個人的な考え事とかが反映されるわけでしょ?

たとえそれが潜在的なものでもなんとなくわかるじゃん?!


オレ的にはチェ・ホンマンはわかるの。

最近よくテレビで観てたし、

ホントにでけぇ~なぁ!って気になってたから。


でも、阿部寛は正直まったく興味ないし、

そもそも排除犬ってなんだよと。


「おっかしな夢だったなぁ~?!」


と思って身体を起こすと、

テレビつけっ放しになってたんです。

これってありがちなシチュエーションなのかもしれないけど、




オレには普段じゃ絶対にありえないこと!!




テレビは必ず消す!ウトウトしてようが何があろうが!

ちょっとショックだったくらいです。

を制御できてない感じが嫌なんです。



「チクショ~汚点だ!誰も見てないけどこれは汚点だ!」



そんな気持ちでテレビの電源を切ろうとしたら、

もっと大きな衝撃を受けることに!


なんと、そのときにテレビに映っていた番組が・・・









介助犬の育成に取り組む

アベさんのドキュメンタリー




・・・だったんです!!!!


恐るべしレム睡眠(浅い眠り)!!


寝ながらにして現実世界から、

バンバン情報取り込んできちゃうのね?!


オレ、テレビつけながら寝たことなかったから、

こんな体験初めてでびっくりしたけど、

こういうことってしょっちゅうあるものなの?!


オレ的にはウソだろぉ?!」って感じだったよ。。

| | コメント (18)

2006年10月 1日 (日)

vs ド●モショップの店員

携帯のプランを変えた。

一番基本料金が安いやつに変えた。


「携帯は用件があるときのみ使用のこと!」


基本、心にそんな格言を抱く硬派な男だ。

アンチ携帯依存症!(でもないとないで不安。)


考えると、普段自分から掛けることはほとんどしないし、

先日、彼女と別れた中肉中背ヒゲメガネには、

今や電話で意味もなく長話をするような相手はいないのだ。


そんなオレが1日8分以上かけるタイプLのままなんて、

はっきし言って背伸び以外のなにものでもないのである。


自分を大きく見せたい。器がラージなメンズでありたい。

オレはそんな虚勢を張るのはまっぴらだ!




オレは今のオレに合った料金プランを選ぶっ!

たとえ、辱めを受けることになってもっ!!




悲壮なる決意を胸にドコモショップに向かったのでした。

ほどなくして番号が呼ばれ、7番窓口の前へ・・・



「あのぉ、料金プラン一番安いのに変えたいんですけど?!」



これ以上なく簡潔に要望を伝えたつもりだ。



「少々お待ちください。8月の使用料金を調べてみますね!」



店員は、いらんことしたがるプロフェッショナルだった。

オレの過去の携帯使用頻度を調べ、

より最適なプランへと導こうと躍起になっている。



「えぇ~、お客様の通話時間を考慮しますとぉ~、

 タイプSSだと通話料が高くなるので、

 結果的に今より高くなってしまうと思われますがぁ?!」



んなこたぁ、わかっているのである。

オレはなんの考えもなく、プランを決め打ちしたりはしない。

もし考えがないのなら、必ず相談して決める。

オレはあの第一声に「通話時間に変化あり」という

メッセージも含めたつもりでいたのだ・・・






その想い汲んでくれよと!!!




この店員はおそらくマニュアル人間なのだ。

あずきバー並のカチカチ頭なのだ。

(注↑久しぶりに食うと面食らうほど硬いアイス)


伏し目がちな表情。今にも帰りそうな姿勢。ズリ落ちたメガネ。


・・・・これだけヒントが散りばめられてたら、わかるだろ?!

環境が!状況が変わったからここに来ているんだよっ!!


黙ってオレの要望を受け入れてくれよ!

なんで客が指定したプラン覆そうとすんのよ?!

あんたのその優しさ、痛い痛いっ!!!


オレがそんな気持ちになっていることなんて、

この4流店員には伝わるはずもなく・・・



『んもぅ~!いかがなさるの?!失礼しちゃうっ!!』



・・・的な表情で、彼女は口ごもるオレを凝視していました。

オレは予定通りに芽生え始めた負け意識振り払い一言。




「今までの通話時間は参考にならないんで!

 環境が変わったんです!一番安いのでいいんです!




ズバッとカッコ悪いことをカッコ良く言い放ちましたよ!

心晴れやか☆



「ですがお客様・・・」



なんだ?!まだ何かあるのかおまえは!!

そんなにオレを追い詰めたいのか?!

ですが・・・なんなんだ!!!!




「こちらは待ち受けメインで通話料が一番高いので、

 もし電話を普通に掛けるなら・・




いまだに25歳の健康男児が、

このプランを選ぶことに納得がいってないんですよ。


5分おきに携帯をチェックして、

だれかれかまわずしょうもないことを電話して、

着信音を聞くことで、独りじゃないという充足感を得る。


25歳のイマドキ男児はそうあるべきだという偏見!!


この店員のサービス精神はどこか歪んでいる。

もうここはガツンと言ってやるしかないと思った。









「いやっ、だから!掛けませんっ!!」




掛けてたまるか2006!!!

そんなイベントをオーガナイズしたくなるほど、

携帯という存在そのものと、この店員に敵対心を覚えました。

「携帯、毎日自宅に置いてってやろうかいっ?!」

・・・と、サディスティックに怒鳴ってやろうかと思ったほどです。

でも精神面ではこの店員の方がドSだよね。

顔真っ赤ですよ自分。


さすがに渋々、プランSSに変更してくれたけどね。

予定ではだいぶ安くなるはずなんだけどなぁ。

| | コメント (19)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »